当社のウェブサイトではクッキーを使用しています クッキーの中には、サイトの一部を運営する上で不可欠なものがあります。


ラスベガスのレストラン巡り

もしラスベガス在住グルメファンが、「SLS ラスベガス・フード&ワイン・フェスティバルで、1晩の間、できるだけ多くのレストランで食事をする」というお題をもらったら?ここではこの課題に挑戦した女性の話を紹介します。

――― 私は毎日、健康で良い食事をするか、それとも胸が高鳴るような素晴らしい食事のどっちにするかっていうパラドックスと戦っているの。でもだいたいそんなとき私は 「ラスベガスにいるときは…」って、この街が提供する素晴らしい食の数々に思いを馳せるの。
SLSラスベガスのラスベガス・フード&ワイン・フェスティバルならグルメな私の欲求を満たしてくれるに違いないと期待していたけど、やっぱり行って大正解。このイベントで発見した私のお気に入りフードを紹介します。
 
ホセ・アンドレス(SLSラスベガス) - バザール・ミート - スロッピー・ジョー
最初に入ったのはホセ・アンドレス(SLSラスベガス)のバザール・ミート。お店の通常メニューのスロッピー・ジョーをオーダー。これはパパが作るようなお粗末なスロッピー・ジョーではなくて、グルメ版スロッピー・ジョー。蒸したバンズに牛挽肉と細切りフライドポテトを載せたもので、シンプルだけど信じられないほどおいしいの。
 

Lotus of Siam - カオマンガイ&ソムタム

James Beardジェームス・ビアード賞を受賞した Lotus of Siamは、ラスベガスで秘密にしておきたい特別な場所。ストリップから外れたところにある穴場のタイレストランで、アンソニー・ブルダン、アンドリュー・ジマーン、スーザン・フェニジャーなど有名シェフもお気に入り。実際米国最高のタイ料理店と言われているの。シェフのサイピンチュチマは、タイ北部で世代を超え受け継がれてきた家庭料理のレシピからヒントを得ていて、この夜は屋台料理風のカオマンガイとソムタム(パパイヤサラダ)を堪能。

Carmine's Las Vegas - シーザース・パレス - ミートボール&パルミジャーノチーズたっぷり茄子料理

Carmine's Las Vegasシーザース・パレスで2つの料理、定番メニューのミートボールとパルミジャーノチーズたっぷりの茄子料理。イタリア家庭料理スタイルのレストランで、どんな料理を注文しても、伝統的なイタリアの結婚式に出席しているような気分を味わえることを目指しているの。コンセプト通り料理のボリュームが多く、一皿一皿が一食分に相当するような大きさ。おいしく由緒正しいイタリアンを味わうのならここで間違いなし。

Katsuya by Starck - SLSラスベガス - スパイシーなマグロ巻き + 海老天のお寿司
魚介類が食べたいなと思ってKatsuya by StarckSLSラスベガスに入ったら、スパイシーなマグロ巻きの上に、これまたスパイシーでクリーミーなソースに包まれた海老天ぷらの載ったお寿司を発見。このお店で提供される料理はミニマリズムかつエレガント。シンプルだけれども高品質な食材がKatsuyaの良さ。
 

Scarpettaコスモポリタン - バジルとリコッタチーズのアニョロッティ&キャラメルプディング
著名シェフ、スコット・コナンのScarpettaコスモポリタンで味わえる、自然なのに洗練されたイタリア料理。バジルとリコッタチーズのアニョロッティとキャラメルプディングを堪能。スカルペッタとはイタリア語で小さい靴という意味だけど、また、パンを小さくちぎり最後にお皿に残ったソースをすくって食べることも指すの。
 
――― SLSフード&ワインフェスティバルはラスベガスがフード業界に何を提供しているかを垣間見せてくれたけれど、実際に私が試した料理以外においしいものがたくさん。ラスベガスのレストラン業界は進化し続けていて、レストラン経営者たちは、ここのグルメシーンで成功を収めることが大きな成功に繋がると、年々認識するようになってきていると思う。