ラスベガスに行ったことがない?何を待ってるの?おしゃべりはここまでにして、まずは行ってみよう!YouTubeの星、Hey Nadineが、the Fountains at Bellagio(ベッラジオの噴水)、 Welcome to Las Vegas Sign(ウェルカム・トゥ・ラスベガス・サイン)、The Venetian / The Palazzo(ヴェネチアン/パラッツォ)のThe Grand Canal Shoppes(グランド・キャナル・ショップス)でのゴンドラ・ライド、観覧車the High Roller(ハイローラー) などの有名なランドマークと必見の体験を紹介する自身のビデオで世界のエンターテイメントの中心地への初めての旅行で期待するべきことを少し味わわせてくれます。

でも、それはほんの始まりにすぎません。ここで、初めてラスベガスを訪れる方に必ず体験してほしいアクティビティのリストをご紹介します。一つ目は人間観察です。平凡な感じがするかもしれませんが、ラスベガスを訪れる観光客からセレブまで横断的に人間観察は一般的にゴールデンタイムエンターテイメントです。ストリップには、有名なベラッジオの噴水の真向かいの通りにあるフレンチビストロMon Ami Gabi at Paris Las Vegas(モン・アミ・ガビ・アット・パリ・ラスベガス)を含むいくつかの素晴らしい景観スポットがあります。Caesars Palace(シーザースパレス)のSerendipity 3(セレンディピティ・スリー)では、ラスベガス大通りの素晴らしい景色だけでなくおいしい食事も楽しめます。高みの見物が楽しめるPlanet Hollywood(プラネット・ハリウッド)のアウトドアダイニングCabo Wabo Cantina(カボ・ワボ・カンティーナ)とPBR Rock Bar(PBR ロックバー)はいつも人気です。

どんな初心者でも、車であろうが歩きであろうがストリップを巡らなければいけません。ちょうどストリップにたどり着いたので、早速行ってみましょう。巡っている間、ラスベガスでしか観れない数々の素晴らしいショーの巨大なサイネージを確認しましょう。The Mirage(ミラージュ)にはCirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)のLOVE(ラブ)、The Rio(リオ)にはRock of Ages(ロック・オブ・エイジズ)、Excalibur (エスカリバー)にはTournament of Kings(トーナメント・オブ・キングス)、そしてThe Dreamat Wynn Las Vegas(ウィン・ラスベガス)にはLe Rêve(ル・レーヴ)があります。あなたの帰りを待つ人はせめて一つは見ることを期待しているはずです。the Rio Hotel(リオ)の伝説のマジックデュオPenn & Teller(ペン・テラー)のラスベガスでの唯一無二の体験は見逃せません。

外に出て少し冒険してみてください。Harrah’s(ハラーズ)でひらかれる野外ストリートパーティーCarnaval Court(カーニバル・コート)を散歩してみたり、New York-New York(ニューヨーク・ニューヨーク)のローラーコースターに乗って大声で叫んだりしてください。新しいThe LINQ(リンク)のエンターテイメントと、ショッピングストリートはthe LINQ Hotel(リンク・ホテル&カジノ)とFlaming Hotel(フラミンゴホテル)の間をとりとめもなく続きます。新しいレストラン、ショップ、そしてパフォーマンス会場を持つこのファミリーフレンドリーなデスティネーションはもうすぐHigh-Roller Observation Wheel(ハイローラー観覧車)の本拠地となります。

NYNY Coaster

ゲーム以外にもラスベガスではすることがたくさんありますが、初めて訪れるなら、少しはプレーしないとですよね。多くのホテルが初心者向けに無料レッスンを提供しています。the Golden Nugget(ゴールデンナゲット)もその一つです。ダウンタウンにいる間は、the Fremont East District(フリーモント・イースト・ディストリクト)と the new Container Park(ニュー・コンテナ・パーク)を構成するレストランとバーの組み合わせに注目してください。そして、歴史的なEl Cortez(エル・コルテス)と全く新しくエレガントなDowntown Grand Hotel(ダウンタウン・グランド・ホテル)にも立ち寄ってみてください。

まだ、お腹が空いてる?ラスベガスは以前はバフェだけが有名でした。最近では、たくさんの有名シェフの創作料理を楽しめるようになりました。でも、まずはバフェを注文しましょう。The Palms(パームス)のThe Bistro Buffet(ビストロ・バフェ)が国際的なセレクションであなたの味覚を満足させてくれます。Mandalay Bay(マンダレイ・ベイ)のBayside Buffet(ベイサイド・バフェ)は見渡す限りのトロピカルウォーターガーデンを眺めながらいただく多様な味のセレクションが特徴的です。幅広いセレクションのグルメを提供することで名高いCaesars Palace(シーザースパレス)のBacchanal Buffet(バッカナル・バフェ)はもっと食べたいという気持ちにさせてくれます。

アドベンチャーを求めていますか?ご安心ください、ここでは空中、地上、海上でのスリルが味わえます。まずはStratosphere(ストラトスフィア)のSkyJump(スカイジャンプ)。108階相当の高さで、パンジージョンプの中では最長です。すぐにSlotzilla(スロットジラ)を体験できます。Slotzillaは、装着帯を巻いてFremont Street(フリーモント・ストリート)の人混みのすぐ上、そして巨大なLEDアーケードの下をジップラインで移動する空中アトラクションです。まだまだスリルが足りない?Mandalay Bay(マンダレイ・ベイ)のthe Shark Reef Aquarium(シャーク・リーフ・アクアリウム)でサメと泳いではいかがですか?

ラスベガスは映画Swingers(スウィンガーズ)やHangover(ハングオーバー)などの多くの伝説的なエクスカーションが生まれた場所でもあります。次はあなたがラスベガスに伝説を残す番かもしれません。

LOAD MORE